HOME > 西宮北口店 BLOG > アーカイブ > 2017年3月

西宮北口店 BLOG 2017年3月

花粉と肌トラブル

みなさま☆こんにちわ♪


まだまだ寒い日が続いておりますが季節は春!

心躍るこの季節。

暖かくなってくると同時に大量に飛んでいるあの子。


そう。


花粉さん。


この花粉さん。

ブログ画像

目や鼻だけを攻撃してくるのではなく、実は肌にもアレルギーを起こしてしまいます。



カサカサしたりかゆみが出たり、赤くなったり・・・と肌荒れが起こります。



また目や鼻がかゆくてついついこすってしまったり、鼻を始終かんでいるのでお肌への摩擦が大きく、肌が弱くなり、いつもよりしつこく洗顔するなど、自分でお肌にダメージを与えることも多くなります。



こういった様々な要素によって、お肌のバリア機能が低下していきます。
すると、お肌が水分を保持することができなくなり、乾燥肌の状態となるわけです。
これを花粉症乾燥肌と呼ぶそうです。



乾燥肌状態になってしまうと、肌の力が弱いのでアレルギー反応が更に強くでるようになるとの事。
少しでも花粉症によるお肌トラブルを防ぐ意味でもやってはならないNG事項を確認しておきましょう。

・油分が多いと花粉がつきやすくなります。
使っているファンデーションがオイルフリーかどうか確認しましょう。

・お肌に花粉がついたままだとダメージが倍加します。帰宅後はすぐにメイクを落としましょう。
オイルクレンジングではなく、ミルクタイプがおすすめです。

・髪は外に出たままですから花粉が残りやすい場所。
メイクオフついでに身体全体から花粉を落とすようにシャワーも浴びましょう。

・石鹸はしっかり泡立て、泡で洗うイメージで。
使うお湯は30~34度程度のぬるま湯で。
顔をきつくこすらないよう力を入れるのは薬指だけ。
洗顔の時間は1分以内で。


・ピーリングやスクラブは我慢
お肌の防御機能を失いやすいピーリングやスクラブは避けましょう。いつもの洗顔石鹸にピーリング成分が入っていることもありますから再確認を。


このほかに優先して保湿が大切です。起こってしまった乾燥肌を放置すれば、大人ニキビなど、様々なお肌トラブルが起こりかねません。


最近は花粉を寄せ付けないタイプの下地・ファンデーションなどもあるようです。

お肌をガードして花粉に負けないようにしましょう♪



 

話題のアイテム!!

papapa.jpg皆様パドルブラシと言うブラシはご存知でしょうか??

雑誌などでも取り上げられる事が多く話題のブラシですが、さすが話題のブラシと言うこともありすばらしい効果があるブラシなんです♪

 

パドルブラシとはその名前から想像通りカヌーなどで使用するパドルに似ているマッサージブラシです

髪の毛をとかすのはもちろんですが、頭皮のマッサージ効果もあり使い方によっては抜け毛予防ができたりもします。

 

使い心地がとてもよく、ブラシに空気穴があることによりクッション性が非常に高くブラッシングをしても頭皮への負担をかけることがなくとかすことのできるブラシです。

 

ブラッシングするだけでマッサージも出来てしまう素晴らしいブラシですよ!!

 

では簡単に普段の使い方を説明しますね。

生え際から襟足まで頭皮に向かって、ブラシ面が頭皮にフィットするように通していきます。
全体に通して3~4往復ほど繰り返しましょう。

 

毛先がもつれやすい方は、必ず毛先からブラシを通して絡まりをほぐしてください。

その跡に根本の方から徐々にブラシを入れるように気をつけてくださいね。

 

パドルブラシでブラッシングしてぜひサラサラな髪の毛を維持してくださいね。是非お試しください 

美のスーパーフード

皆様☆こんにちわ♪

 

今回は美の食について・・・ 



何年か前からスーパーフードと呼ばれるものが出ており、そのスーパーフードにもトレンドがあるようです☆

2016年はチアシードやココナッツオイルなど、ダイエットや生活習慣病などに効果的とされる、“ヘルシー系スーパーフードに人気が集まったようですが、

2017年は美肌・美白・アンチエイジングを目的としたビューティー系スーパーフードに注目が集まることが予測されるとのことです。

その中でも注目を集めているのがレッドフルーツなるもの。

レッドフルーツには、ビタミンCがレモンの34倍で「天然の美白サプリメント」と称されるアセロラや、ゴジベリー(クコの実)などがあり、これらのフルーツは赤い成分のポリフェノールによる抗酸化作用を持ち、アンチエイジングにも効果的なスーパーフードだという。日本ではドラゴンフルーツの名でも知られるサボテン科の植物の果実ピタヤのうち色の赤いレッドピタヤもまた、スーパーフードとして注目が高まってるそうです。

ブログ画像

そのほかにもビーポーレンと言うものがあり、蜂(ビー)が集めた花の蜜と花粉(ポーレン)を、蜂が自らの酵素で丸めたもの。

たんぱく質が豊富で、ビタミンやミネラル、酵素なども多く含む栄養食として注目を集めている。

海外では、ビーポーレンを少しずつ取り込むことでカラダを花粉に慣らさせて花粉症をはじめとするアレルギーの発症をおさえる方法も研究されているという。

摂取方法は、そのまま食べたり、いろいろな料理に少量をふりかける。ヨーグルトやアイスクリーム、シリアルのトッピングにも適している。との事。

今年流行のスーパーフードを食して内からきれいを手に入れましょう☆

 


 

ポイント大ぶりアクセサリー

ooburi.jpg最近雑誌などを見ていてもアクセサリーに目がいきます。
よくよく見てみるとピアスやイヤリングが大きめでインパクトが凄いのです!!
 
そこで今どんなアクセサリーが流行っているかを調べてみました♪
 
どうやら固定されたものよりも、動くと揺れるタイプのものがトレンドだそうです。
縦長の物や、丸型の物形もさまざまで個性的な物が多いです。
ストーンが使われていたり、パールだったり素材もさまざまですね。
 
そして何より耳もとに、大ぶりのものを飾ることで、小顔効果もあります!!!
 
小顔効果最高ですね♪皆様もぜひ今年の流行大ぶりアクセサリーにチャレンジされてみるのはいかがですか?
 
今年もどんな物が流行するのか楽しみですね。お洋服はもちろんですがアクセサリーも要チェックですよ!!! 

1

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ